FC2ブログ

pekoBAR

日常生活をだらっと描きます。

飲み会


ミセス.ハッピーブーの仕事仲間が飲み会を企画してくれまして

土曜の夜は外での宴となりました。

若手の中にオバチャン2人!ミセス.ハッピーブー込。

皆、とても良い子達で楽しい宴は続き、帰りは明け方。

そして、3時間程眠りましてモーニングへ…

先週より味わってみたかったGODIVAのホワイトチョコレートピーチ!


IMG_1613_convert_20130630174035.jpg



甘さの中に酸味があり、美味しかった!

近くの自動販売機をふと見ると、懐かしきゲータレードが!!


IMG_1616_convert_20130630174114.jpg



やっぱりスポーツドリンクはゲータレード!

他のスポーツドリンクとは違い、喉ごしスッキリ!2本購入。

本当にスポーツ中に飲みやすい、最高のスポーツドリンクです。(Mr.ハッピーブー談)

久しぶりに清閑院さんの和菓子。素敵な紫陽花です。


IMG_1580_convert_20130623130124.jpg



3時のおやつにいただきました。

忘れてはならぬのが、日本酒。


IMG_1608_convert_20130630174000.jpg



大山・特別純米生酒

■アルコール15~16%
■酒米:はえぬき
■精米歩合60%
■酵母:山形KA
■日本酒度:+3
■酸度:1.7


 優しくふくよかな味の中に、静かに吟醸香がひそみます。フルーティーでフレッシュ。ソフトで清涼感のある味わいです。端麗辛口


ミセス.ハッピーブーが外での宴に参加してた時、

Mr.ハッピーブーが家での宴で呑んでいたのはこれです。

今宵も、めでたしメデタシ。






マーカス・ミラー! Marcus Miller)

今日は先週のヴィクター・ウッテンに引き続き、

午前11時より、8月にビルボードLIVE大阪で公演の

マーカス・ミラーの予約開始でした。

またまたそのために午前の仕事を休み、

携帯片手に待機。

前回と同じく午前10時59分40秒に電話開始!!!

先週とは違い、1回で繋がりミセス.ハッピーブーもビックリ。

今回も公演日と1stステージと座席を伝え、希望通りの場所を確保できました。

ぶっひ〜ぶっひ〜勝利のオタケビ〜!

今回もどのようなベーシストなのか軽くご紹介。

(マーカス・ミラー(Marcus Miller,1959年6月14日 - )は、アメリカのベーシスト、音楽プロデューサー、作曲家・編曲家である。ジャズ・フュージョン界にて活躍している。
ウィントン・ケリーの甥。
ベーシストとしてのマーカスは、'77年製フェンダー・ジャズベースをトレードマークとして、スラップ、タッピング、独特のネック寄りのフィンガー弾きなどの奏法を駆使して、表現力豊な深みのある音でそれを鳴らし、またジャズ、R&B、ファンクなどあらゆる音楽ジャンルの習得・理解をバックボーンとしたベースラインやグルーヴ感を伴った演奏が最大の魅力である。特にスラップ奏法の独特なサウンドは、他のベーシストに大きな影響を与えた。世界中にファンがいる20世紀末 - 21世紀を代表するベーシストの一人。
プロデューサー、作曲家・編曲家としても非凡な才能を見せ、デイヴィッド・サンボーン、ルーサー・ヴァンドロスらのアルバム制作に長年携わり、ヒット作を生み出している。映画音楽、CMなども多数手がける。近年の自身のアルバムには、様々なジャンルの楽曲をマーカス流のテイストを加えたアレンジで多数カバーしている。
また、周囲のミュージシャンから”jack of all trades”(なんでも屋)と呼ばれるように、ギター、鍵盤、ドラムなど他の楽器も相当な腕前で演奏することができ、特に高校時代から演奏しているクラリネットは得意な楽器であり、バスクラリネットによるリードとソロは一つのトレードマークになっている。また、ヴォーカリストとしても秀逸である。)



この方のベースの音はニューヨークサウンドと言われ、一世を風靡しました。

今ではマーカス・ミラーの音が標準になっています。












そして今宵は、この日本酒で宴です。



IMG_1563_convert_20130627210041.jpg


超特撰 米の芯

山田錦を使用。長期低温貯蔵(-2℃~-5℃)により、
芳醇なふくみ香とまろやかさが絶品の淡麗辛口酒。

なんやかんやゆ〜ても大吟醸は美味い!!!

本当に日本酒嫌いな方でも大吟醸なら呑んで頂きたい。!!

めでたしメデタシ。

アート2!

こんにちは。

今日は天気が悪く、ジメジメしております。

掃除の時に窓を開け換気をしていたとき、ベースを弾いていた

Mr.ハッピーブーが言いました。『ベースの音がなんか変わった!』と。

でもなぜか良い方に変わったらしく、普通は木なので湿気ると駄目なのですが........。

まあ、その話はおいといて、またまた柄にもなくアートの紹介をさせて頂きます。

まずは、いわぶちさちこさん。

神戸生まれ。
イラストレーション、ステーショナリー雑貨デザイナーの会社を経て現在フリーに。
最近、絵本の制作に執心中



作品名 『海 Ⅱ』

画廊の前で何気なく目に留まり購入。

これからの季節に合う色使いです。


IMG_1568_convert_20130623152340.jpg


そしてこちらは、黒井 健さん。

1947年新潟県生まれ。新潟大学教育学部中等美術科卒業。児童出版美術家連盟会員。主な作品に『ゆきのひのころわん』他ころわんシリーズ(ひさかたチャイルド刊)『手ぶくろを買いに』『ごんぎつね』(偕成社)『おかあさんの目』(あかね書房)他多数の作品がある。

作品名  『丘を行く』

こちらも同じ画廊にて購入。

このような自然のある風景を好んで購入してしまいます。


IMG_1575_convert_20130623152418.jpg



今思えばMr.ハッピーブーは、小、中、高と美術のみ成績が5段階の5でした。

(しかし絵心無し...笑)

ちなみに音楽は2が精一杯。(この成績でプロをめざすとは......笑。でもMr.ハッピーブーが19才の時誘って頂いて一緒にバンドをしていたボーカルの方はメジャーデビューし、皆さんもよくご存知のCM曲によく採用されていました。今は作曲家でご活躍されています。ちょっぴり自慢。笑)

人はわからないものですね。



そして今日の日本酒です。どちらも新潟のお酒です。

越後鶴亀 純米 生貯蔵酒


IMG_1517_convert_20130623153006.jpg



フレッシュな香味を生貯蔵。手間と時間をかけて小仕込で醸した春から夏の期間限定商品です。香り高く、お米の旨みが感じられ、サッパリとした後味が特徴です。




ふなぐち菊水一番しぼり


IMG_1544_convert_20130623153145.jpg



フレッシュな果実のような 香り、コクのあるしっかりとした旨みが織りなす豊かな味わい。

どちらもこの季節にピッタリです。

若い頃は夏といえばビールでした。もうビールは卒業です。

日本酒最高です!パワードリンク!

めでたしメデタシ。

Victor Wooten (ヴィクター・ウッテン)

今日は、午前11時より8月にBillBoard Live OSAKAで公演の、

ヴィクター・ウッテンの予約開始でした。

そのために午前の仕事を休み、携帯片手に待機!

午前10時59分40秒に電話開始!!

全く繋がらず、リダイアルの連打すること20分間!

リダイアル数200回越え、ついに『ただいま大変電話が混み合っております。

そのまましばらくお待ちください』のアナウンスに繋がり、待つこと5分

やっと受け付け担当の方に繋がりました。

公演日と1st ステージ or 2ndステージと座席希望場所を伝え、

希望通りの場所を確保出来ました。

ぶっひ~ぶっひ~! 勝利のオタケビ〜。

どのようなベーシストなのか、軽くご紹介。

『ヴィクター・ウッテン(Victor Lemonte Wooten、1964年9月11日 -)はジャズ、フュージョンのベーシスト。バージニア州ハンプトン生まれ。高度なテクニックとグルーヴ感溢れる演奏で、ベーシストの中にも信奉者が多い。』

一度みなさんにも聴いて頂きたい。







来週はマーカス・ミラーの予約受付開始。

がんばるブ〜!!

めでたしメデタシ。

アート!

またまた実は、もう一つ夫婦の共通の趣味であまり詳しくはありませんが、

絵が好きで、気に入った絵があればちょこちょこ購入しています。

ほんとうは描ければ良いのですが、そこまでの絵心が無い用です。

そこで、ちょこちょこ集まった作品をちょこちょこ紹介させていただこうと思います。

まずは、サルボさん。

 (潮の香る細道)

IMG_1560_convert_20130616132859.jpg


『サルボ(Salvo)・・・1938年~1990年、イタリア、ミラノ出身
本名 G.Zuppini
1938年 イタリアのミラノに生まれる。
1961年 ミラノ・カステロ・スフォルツェスコ美術学校に学び、絵画部門金賞に輝く。
1970年頃からイタリア国内全土と海外に於いて個展開催。
その後、イタリアだけでなくヨーロッパ中を巡り、展覧会とその他の風景画を描くが、
1975年頃よりギリシャを中心としたエーゲ海に魅せられ、ペンネームも本名のズッピ-ニより
サルボとして、年の半分をエーゲ海の島々で過ごし、ぬけるような空と海の青さを描き続け、
その絵を見た人々からサルボブルーと名付けられる。
1990年 惜しくも事故により逝去。
日本国内にてシルクスクリーン版画が製作され、人気を博す。

爽やかな色使いと開放感溢れる構図が、とても印象的です。
午後ののどかな一時を、静かな海を眺めながら過ごしているような、落着きと安らぎを与えてくれそうです。』



このような景色の街で暮らしてみたい!便利な暮らしよりもこのような暮らしを!



そして国武久己さん。

 (穂高連峰と大正月)


IMG_1557_convert_20130616132804.jpg



『国武久己 くにたけひさみ Hisami Kunitake

1930-
福岡県生まれ。
1951年 二科会商業美術部門で二科賞受賞(翌年 同賞受賞)
1958年 第6回世界観光ポスター展(ベルギー)特選受賞
1959年 全国カレンダー展で日本印刷工業会会長賞受賞
1960年 日宣美会員となる
1978年 九州デザインコミッティー委員長となる
1987年 全国カレンダー展で大蔵省印刷局長賞受賞
1993年 全国カレンダー展で通商産業省生活産業局長賞受賞
1994年 九州国際デザインコミッティー名誉会員
現在、福岡文化連盟会員。スイス・イギリスの観光ポスター収録、1967年より毎年三井住友銀行のカレンダーを制作するなど、幅広く活躍。多数の個展も開催。』




自然崇拝者、Mr.ハッピーブーのお気に入り。(笑)

人は自然とともに生きています。生かされています。なんちゃって。




そしてこの暑さにこの一品。


IMG_1555_convert_20130616132725.jpg


IMG_1561_convert_20130616154248.jpg



津軽びいどろの盃。

美しい青色に金模様。

涼しげです。

今夜はこれで宴です。

めでたしメデタシ。

完成!


実はミセス.ハッピーブーは日本酒ともう一つ編物という趣味を持っております。

若かりし頃には、Mr.ハッピーブーにセーターを何着も編んだものです。

かなりのブランクがありましたが、5月よりはじめました。

ゴールデンウイークに編物の本を買い、編みたい物を決め

ネットで毛糸を注文し5月4日、編物開始!

仕事、家事の合間など少ない時間にコツコツ編んで今日、完成しました!

これです。


IMG_1552_convert_20130615203728.jpg


IMG_1549_convert_20130615203638.jpg



秋には真っ白い長袖シャツ又は、七分袖シャツの上に羽織りたいです!

少し休んで又、編みます。

年に何枚編めるかわかりませんが、この先大人なオシャレを楽しみたいと思います。

完成を祝う為、今宵の日本酒はこれです。


IMG_1528_convert_20130615203550.jpg



白桃酵母仕込み特別純米生。

めでたしメデタシ。

結果発表!

L003977.jpg



山下達郎さんのLIVEー PERFORMANCE 2013 TOUR!の

2次先行抽選発表が7日にありました。

Mr.ハッピーブーの携帯に送られて来るメールをドキドキしながら

待っていると… 来た〜〜〜!

そして結果は………

12月18日の分が取れました!!!!

ぶっひ〜ぶっひ〜!勝利のオタケビ〜〜〜!!!!

もう嬉しくて嬉しくて、その日の仕事ははかどるし

一日中ニコニコ

帰りにこの勝利を祝う為、日本酒を買いに…

こちらは、広島県の日本酒、酔心 袋取り雫酒 純米大吟醸!


IMG_1524_convert_20130608135024.jpg



山田錦を30%まで磨き上げ醸した上品で柔らかな広島の「女酒」!

そして次は、新潟県の日本酒、菊水!


IMG_1543_convert_20130608135102.jpg



こちらは、新潟県の酒米「五百万石」の母米「菊水」を

見事に復活させて造られたほのかな香りと深みのある柔らかい味わい。

お刺身などにとても合います。

そして、今宵も宴です。

次に狙うLIVEチケットは、8月にビルボードLIVE大阪に来日する超大物!

ベーシストなら知らない人はいないだろう!

知らない人は、今からでも知って下さい!

世界的、超、超大物ベーシスト!


d.jpg









マーカス・ミラー。


victorwooten_convert_20130608142644.jpg








ヴィクター・ウッテン。



ビルボードLIVE大阪に電話で、チケットの取り方を聞きましたところ

丁寧に教えてくださいました。

が、2人共大変人気のベーシストですので、電話が殺到するかも…

な〜んて言われたぜ!

何だか、嫌〜な予感!

しかし、諦めるわけにはいかないだすよ!

そのチケットを取るために、ミセス.ハッピーブーは、

午前の仕事のお休み取ったんだ!

必ずや手に入れとうございます。

結果は、6月後半!

頑張るぞ〜!!

めでたしメデタシ。

またしても…


山下達郎さんのLIVEー PERFORMANCE 2013 TOUR!

チケット1次先行抽選(9月と12月の分)が5月の発表で又々ダメでした。

もう、ショ〜〜〜ック!

ハッピーブー夫婦がブ〜ブ〜言ってると、何と2次先行抽選があるとのメールが!!

早速、トライしました。

結果は、6月のはじめ…

どうなるかわかりませんが、1次抽選の残念会&2次抽選の

ワクワクドキドキ感にと日本酒で宴です。

新潟県新潟市の大吟醸 越後鶴亀です。


IMG_1520_convert_20130601211119.jpg



酒米を40%まで磨きあげつくられただけの事はあります!

めちゃくちゃ美味しゅうございます。

良い日本酒で心も身体も清められ、後は抽選結果を待つのみ…

しかし、今宵の宴はまだまだ続いております。

めでたしメデタシ。